免疫力強化!マイタケのカロリーと栄養

糖尿病にマイタケまいたけ100gで16kcal
1株でおよそ10kcal

きのこ類のカロリーは気にしなくてOKです。

【免疫力強化!舞茸(まいたけ)はすごい!!】
まいたけは、ビタミンDを多量に含みβ-グルカンという多糖類が主成分です。
カリウム、亜鉛、ビタミンD、ナイアシン、それに食物繊維、多糖類など数多くの栄養成分も含まれています。
きのこ類は、血圧や血糖値、コレステロールを下げるなど、さまざまな効果があることで知られていますが、マイタケはこの効果がきのこ類の中でも群を抜いて高いといわれています。

さらに、まいたけの特筆すべき点は、多糖類であるβ-グルカンが多く含まれているということ。
β-グルカンはえのきだけ、しいたけ、しめじなどさまざまなきのこに含まれていますが、マイタケのβ-グルカンを抽出、凝縮した「舞茸エキス(D-フラクション)」がより免疫力アップに効果的と注目を集めています。

【マイタケの調理方法】
洗わずに使いましょう。
グルカンは水には溶け出してしまうので、油でいためたり、汁の出ない料理や薄味にして汁ごといただく料理にするといいですね。

マイタケを茹でると黒い汁が出ますが、この中にグルカンなどの栄養が含まれているので、捨てずに食べましょう。
先日、豆乳なべにマイタケを2株入れたら、全体的にグレーな感じに・・・・(^^;

簡単により効果的に摂取したいという方は、サプリメントも多く出回っているので、以下参考に

免疫力アップ!マイタケエキスのサプリメント
マイタケ650mg
ディフェンス力をハーブのスペシャル・フォー・・・

ディフェンスキノコ・ミックス
16種類のキノコパワーを体感してください

送料無料!原材料と加工方法にこだわった舞茸99%の栄養補助食品。【舞茸活性粒】

■【マイタケD-フラクション】カプセルタイプ濃縮エキス、マイタケ粉末配合、豊富なβ-グルカン...

にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ  人気ブログランキングへ    ブログ王ランキング


| 糖尿病にいい食べ物 | 07:26 | - | - | pookmark |
玉ねぎのカロリーと栄養
玉ねぎ玉ねぎ100gで35kcal
1/3単位なら中玉半分が目安

【血液サラサラ玉ねぎ(タマネギ・玉葱)パワー】


玉ねぎの特徴といえば、涙が出るほどの辛み成分!

この辛み成分の正体は『硫化アリル』というものです。

硫化アリルは動脈硬化の原因となる血栓やコレステロールの代謝を促進し、血栓ができにくくする作用があります。玉ねぎを食べると「血液サラサラ」といわれるのはこの効果のことなんですね。

この作用が糖尿病にはもちろん、高血圧、脳血栓、脳梗塞などの生活習慣病(成人病)の予防に効果的と言われています。

また、硫化アリルには、ビタミンB1と結合してアリチアミンとなり、ビタミンB1の吸収を促進する働きがあります。

ビタミンB1は、糖質を素早くエネルギーに変える栄養素で、不足すると、疲労、食欲不信、不眠、イライラなどの症状がおこります。 玉ねぎとビタミンB1が多い食品と(豚肉、大豆など)と一緒に調理すれば、疲労回復や安眠に効果が期待できます。 

さらに、さらに、玉ねぎにはケルセチンというポリフェノール成分が含まれています。
ケルセチンは脂肪吸収を抑え、悪玉を減らすと同時に善玉コレステロールを増やしてくれる作用があり、これも血液サラサラ効果の一役を担っています。
硫化アリルは、加熱により消失してしまうので、より血液サラサラパワーを期待するなら、「生」で玉ねぎを食べましょう。
硫化アリルは水溶性なので、水にも流れ出てしまいます。
水にもさらさず食べるのが一番効果的!?・・・・かなりムリな気がします(^^;

我が家では、普段の食卓に、炒めたり、煮たり、時には生でいただくなど、無理のない程度に積極的に取り入れたいと思います。

 
| 糖尿病にいい食べ物 | 10:00 | - | - | pookmark |
 
| 1/1PAGES |